2008年08月

眠りを検証す!

憧葛は眠りをこよなく愛している。
好きだし、身体も求めているのだろう。

最近、天気が荒れている。ゲリラ雨と稲妻が夜通し続いたりもするのだ。
職場でそんな話題になり、雷による地響きと光と雨音で睡眠不足の人が多数いるのがわかった。
うちも、例外でなく自然環境の影響下にあったはずである。
だが、それらを全く意識することなく快眠であった。
音には鍛えられる環境で育ったからかもしれないが、それは眠りを妨げるに値しないのだ。
片側3車線の大通りを目の前に過ごしたり、航空自衛隊の近所に暮らした経験を考えると、雷や雨音は心地良い音の部類になる。
それに加え、普通の人より良く眠る体質なのも確かで、寝過ぎたと感じるには、最低9時間は必要で、起きなければいけない時間が設定されていなければ、10時間以上眠らないと自然に起きない。
すぐ横で同居人がテレビを見ていても、それが眠りの妨げになった事もないのだ。

音などが気になって眠れないと言う人は、静かな環境で育ったんだろうな。
神経質と言うか、繊細なのかも知れないが。
以前、確実に神経質な友人が、線路際に住み、寝られないと嘆いていたが、「なれる」と言うのが後日談。
彼女曰わく「疲れていたら、どんな状態でも寝られる」のだそうだ。

憧葛は眠りを必要としている分、眠る事になれているのかもしれない。

ibook…

以前、使用していたibookサンが、不調になり、原因不明の難病として使用を中止するしかないか状態に追い込まれた。
で、親が使っていたibookサンを譲り受けて、初めのibookサン(以降「緑サン」)は、一年眠っていた。
それが最近、二代目ibookサンが、他は何一つ問題ないのに、ネットにだけ繋がらない。
正直、これが一番困るのだ。毎日届く迷惑メールを削除出来ないし。
その状態を半月過ごし、思い立って緑サンを起こしてみた。
まぁ駄目元デス。

ところが、寝込む前は最終的に電源すら入らなかった緑サンの電源が入り、なおかつ、ショッチュウ使えなかった、下段キーボードまで復活(≧▽≦)
パソコンって、寝かせてみるもんだ!

とはいえ、重病だった身である、上手く電源が入らなかったりもする。

そしてこの先、緑サンと二代目の体調と機嫌を取りながら、ibook生活が続けて行ける事を祈らずにいられない…

ちなみに、半月ぶりのメール受信は、迷惑メール削除との闘いだった…

それは賢いのか?

段、鉄道を利用するときはパスモが多い。定期券もあるので、だいたいこれで済むが、同じ所(経由含む)に行く機会が多い時は回数券を購入する。割り引き率を考えると凄くお得だ。

で、飲んで帰るのに、自動改札に回数券を通して、取るのを忘れた…
長いホームの端から端に歩きなが、途中で気付いて改札までもどった。
近くの駅員に、取り忘れの回数券がないか尋ねると、自動改札の側面をパカッと開き該当する回数券を捜してくれた。
取りあえず問題なく終わったのだが、入る時の自動改札って取り忘れると勝手に自分の中に切符を引っ込めちゃうのね!
捜してもらう時、回数券みたいに区間がはっきりしていれば良いけど、初乗り切符だと証明するのは難しいよね。
取り忘れがあると改札詰まるから、気持ちはわかるけど、イイのかどうか?

予定のない夏休み

明日から職場の夏季休暇。
同僚達はそれぞれ、明日から出かける準備の話。
長崎がないと、夏休みに旅の予定がない自分に気付く…
たった5日、されど5日。
予定がない訳じゃないけれど、旅に出たい( ̄ー ̄)

色の効用

オリンピック前から話題沸騰の、スピード社製の水着を開発した人のインタビューを見た。
前回オリンピックから今回オリンピックに向けて開発された画期的な水着。
次回オリンピックまでに又別の新たな水着に取り組むのだそうだ。
「それは、どんな水着?」
という問いには
「それは言えない」
という返答だったが
「でも、色を使うのは面白いと思う。色には様々な効果があるみたいだからね」
とコメント。

ふ~ん、面白そう。
色の肉体に与える効用は、随分前から言われているけれど、どんな分野でも、徹底的に科学的に色を研究して取り入れるって、なかなかやっている事じゃない。
注目される分野で、色の効用が大きく取り上げられて、もっと色に関心が向いたらいいなぁ~

珍しく、終わる前から次回オリンピックが気になる(笑)
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ