2006年09月

精神年齢

成人していても常識のない、困ったちゃんや不思議ちゃんがいる。
頭が悪いとかではなく、幼いのだ。
少し前に、そういう人の話をしていた後輩が、
「そういう奴は、身体もそこで止まるから、見た目も若い」と云っていた。
なるほど、職場の成人Aちゃんは、21歳にもなって中学生のような見た目(風貌、体格)だ。
精神年齢は外見に影響する。
何だか、納得した。

飲み会に…

職場の新人ちゃん「成人A」が、ふとした事から一部で飲み会があることを知った。
本人は行きたいらしいが、1週間なにも言わないので、ほうって置いて当日。職場を出てホッとしていると声をかけられた。
「今日飲み会があると伺ったのですが…」
実際数人の集まりなのだが、期待に目を輝かせている。
「是非参加したいのですが…」って、職場でる前に言え!幹事じゃないし予約したって聞いているし、第一他の人の意見もあるし。
顔を出すだけでも、と言ってついて来る。
仕方ないな、と腹を括り、とりあえず銀行に寄ってお金おろさないといけないから、寄り道すると告げると動きが止まった。
くらい位あれば足りるかと聞くので、普通に3~4千円もあれば足りると教えた。
…足りない、と言う。カードも持ち歩かないからおろせないとか。
それでも、帰ると言わない根性は何だ?
いや、手持ち1500円で、行きたいって…

自覚

職場全体は忙しい訳ではないが、一部だけ忙しい(その一部に居るのだが)
頭の中が、目まぐるしく忙しい。
で、疲れる。
珍しく、ちょっと甘いのもがほしい…
あぁ、かなり疲れてるんだ。落ち込み

ブックカバー

本を買うと、だいたいカバーを付けてもらう。
保護の意味とタイトルを見せない為なのだが、これが困る事態に繋がった。

先日、5巻まで持っている本の6巻が出ていた。当然、購入したのだが、家にある既刊の5冊を読み直そうしたところ、見つからない。
カバーのかかった、それらしい本を1冊ずつ開いて確認する。カバーのお陰で時間がかかる。
その上、結局3巻が見つからない…
どこかにはあるんだ…
でも、カバーはかけるんだな。

公共放送

ラジオは公共放送で、不特定多数が聞き、そこで流れた事を鵜呑みにする。

コミケが公共的に、善く報道される事はほとんどないのは解っている。
けれど、偏った嫌悪の込もった意見だけ聞くのは、納得しがたい。
嫌悪は仕方ないが、全てが営利目的で活動しているような、曲解されそうな意見はやめてほしい。
親しみと愛を込めてやっているんだ!赤字なんだ(笑)!

おぢさんのパロで、同人活動している人間だって世の中に居る訳で、そんな話をおぢさんにされて、本人に勘違いされても困るんだ(笑)!

それはともかく、ほんの一部の善く無い事だけ取り上げられて放送され、曲解される恐さは、コミケだけの事ではないけどね。
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ