2006年02月

成長

たまに出かける温泉施設の露天風呂には、足踏み用かと思われる、玉砂利スペースがある。
お子ちゃま達は、そこが大好きだ。何が楽しいか知らないが、手桶にその砂利を詰めたり、お湯を掛けたりして満喫している。

今日は、そこに二人の小学生未満のお子ちゃまが現れた。
そして、こんな会話をする。
「石、育てたいね。」
「うん、育てたいね。」
へっ?今何て言った?
「でも、アレないね。」
「アレないと育てられないね。」
アレって何?
そこで憧葛は考えた。
お子ちゃまが、育てられるモノというと、草花くらいか?だとすると、育てるとは水をやること=石にお湯を掛けることか~!
石を育てるという、お子ちゃま達の発想に、かなり感動した。

いつか、もう少し成長してから、どこかの鍾乳洞などで、真の石の成長を目の当たりにして、感動してくれることを祈っている。

今日の、ふれ~ず

「あの日、あの時、あの場所で」

バレンタインデーのマワシモノか貴様!!
という程、そのコーナーでエンドレス…

今日の、ふれ~ず

「相変わらず 手紙にまで 笑顔豆腐~」

久々…

そのうち、詳細は告知予定

コミケの申込書を書きながら、夏の本について思いを巡らせる。

ゲストとして、原稿かいてくれる人、募集!
最後と予告されている「夏・長崎から」と、「長崎」について…

ゆで玉子

好みによるが、湯で時間は、10分前後だろうか?

さて、あなたは、うずらの玉子、何分湯でますか?
プロフィール

drecom_akogarekazu...

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ