img20091011.jpg
今年は、珍しく2回目の長崎。
とはいえ、仕事などで、1日目は、午後4時の飛行機という二泊三日ショートバージョン。
同居人は、さらに遅い午後7時の飛行機なので短さに輪がかかる。

同居人の飛行機が出た頃に長崎市内に着いたのだが、前日入りしている友人達に連絡がつかない。
飛行機に乗る前のメールでは、到着時間に対し「お待ちしてます」という返信があったのに、飛行機から降りると、メールをしても、電話をかけても通じない。
「?」
ちなみに、この日は「長崎くんち」最終日。
今年の番だった町が、まだ「庭先まわり」をしている。
人だかりの中、遠目に見物したりするのも悪くない。何しろ、勝手知ったる長崎なのだ。
30分程で連絡もつき合流。
気に入りの店に行き、新鮮な魚や郷土料理を頂く。
くんちにしか作らないという、柘榴の実の入った「くんちナマス」に感動したり、夏に食べ損なった「キビナの刺身」を楽しみながら、同居人の合流を待つ。
二時間程して現れた同居人は、その分を取り戻す勢いだったが足りず、友人達とわかれた後、やはり大好きな餃子屋さんへ。
更に、憧葛は宿に戻るが同居人は満足せずラーメンを食べに旅立って行った(笑)

img20091011_1.jpg


img20091011_2.jpg


img20091011_3.jpg