好きな色と聞かれたら、オリーブグリーンとピンクブラウン。
着る物や身に着けるものは、こんな色が圧倒的に多い。
だが、眼鏡をかけるようになって、似合う似合わないの違いが、はっきり出るようになってきた。
服などよりもダイレクトに肌の色に影響するせいだろう。
パーソナルカラーの勉強をしているから、頭ではどんな色が似合うか分かったいるのだが、こんなに実感するものはあまりないと思う。
で、実際どんな色が似合うか簡単にというと、あまり派手じゃない青、赤と紫。(もちろん、これだけじゃないけど)

凄く気に入った眼鏡で、何色か色違いがあったのを全てかけてみて、結果、馴染んのが赤だったり。

そんな事を考える中、友人が、誕生日プレゼントにと可愛いブレスレットをくれたのだが、彼女曰わく
「着ている物に合わせるなら緑色だと思ったんだけど、紫が似合う気がした。」
のだとか。
ブレスレットは、落ち着いた紫色だった。