眼鏡を作ることにした。
同居人には「念願の眼鏡」とか言われた(否定はしないが…)
実は、何度も眼鏡屋に足を運び、下調べはしている。よく利用する駅に、カジュアルで低価格の店が出来たばかりなので、渡りに舟!って感じになっていた。
で、その店で、デザインを思案。ちょっと変わったデザインの物を購入。
思いがけず、同行の同居人が、悩んでいたもう一つのデザインのフレームをプレゼントしてくれた。

そして、眼鏡生活が幕を開けるのである!

ただ、度は弱いが、遠視眼鏡なので、かけると、視力が落ちる。ま、全然困らないけどね。