腹具合の悪い最中のこと、起きたら腰が痛かった。?と思いつつ仕事に向かったが、良くなるどころか、段々辛さが増していった。
どうしてだか、全く理由が浮かばない。運動不足で、ちょっとの事でも筋肉痛になる体質だが、本当に何もしていない。
とにかく、その日は、歩いたりは普通に出来るものの、姿勢を良くしていないと辛くて、猫背には過酷な状態だった。
翌日、暖めるといくらか楽になったので、そこから回復にむかった。
しかし、何が原因か?かなり考えた末でた答えは、寝違い。と言っても、捻ったとかではなく、無理な姿勢をかなり長く続けて寝たのが理由と思われる。その上で、寒さが拍車をかけたのではないかと。
身体はあまり堅くないので、無意識に変な姿勢で居ることがある。眠っていてまでそういう傾向があるらしい。
胃の具合が悪かっただけに、何か、恐い病気の前触れで、放っておくと大変なことに…何て思ったりはしなかったけど。

で、断言はできないけど、多分、寝ちがえかな、と。